読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生ジャニオタの夏休み

日記書くの久しぶりですね。パリピポぶり?まるまる3ヶ月たってる!もうすぐ下半期に入りますので、つまり後期始まりますので、夏休みの出来事など書いておこうと言うわけです。一応ジャニオタっぽいこと書く

ジャニーズ関連で行った公演は、少年たちとキスマイ。あと、関係ないけどレミゼ。WESTさんたちのお仕事なかったから夏休み暇だなーと思ってたけどそうでもなかった。デビュー2年目で頑張りどきのこの時期にお仕事与えてくれないのはなんだかなーという感想。というかWESTさんたちも夏休みもらった!とか喜んでるけどそれでいいのか。なんか最近ゆるいから悲しい気もする。気の抜けた重岡くん大好きだから特に問題はないけど。少年たち見たわけですけど、初めて見たときはすごく泣きそうになった。(ちなみにジュニアでは大橋くん石澤くん長尾くん応援してます)大橋くんが!!!こんなに!!!前に!!!セリフを!!!ああかわいい!!!で胸がいっぱいだった。演技をする大橋くんを見るのはほぼ初めてなのですが、照明当たってないところの表情とかも結構こだわってたり、セリフの感情のこめかたとかもちゃんと伝わった。いかんせん声量が出ないのがおしいところではあるけど。全てが素晴らしい!!!というわけではないけども、ちゃんと「オオハシ」を演じてたなあと思いました。罪の告白での長ゼリフだったり、桶ダンスだったり、ベンチだったり、脱獄の鳴き真似シリーズだったり、たくさん語りたいところはあるんですけども、とりあえず、正門(だったかな?)とすれ違いざまにぶつかった時の「おい、そこどけ?」のヤンキーになれてない感と、脱獄前に流星(だったかn)に向けて言った「おまえ何言ってんねん」のスーパーハイトーンボイスがかわいかったことだけは書いておこう。大橋くん誕生日公演でてっぺんとりたい!って言ってましたけど、てっぺんとる日も近いぞ!ショータイムもキラキラしててかわいかったあ。ロマンティックかblowoutのときにドラムたたいてる朝田くんの前に今江と並んで見てるのめっちゃかわいかった。あとファンの人に手振る時両手なのがかわいい〜〜横山ソロ曲はかっこよい!腕クロスさせるところとかスーパーかっこいい!誰かわかってくれ。石澤くんはちょっとチャラい中学生感が否めないけどもそれも含めてかわいい。はぴらきのお遊びは見てて面白い。オープニングとか色んな曲でいおりとかとアイコンタクトしつつにやにやしてるしなんかゆるゆるな感じがかわいかった。ダンスがべらぼうにうまいからこれがまた面白い。ダンスうまい人がからだ使って遊ぶ(表現乏しい)のって見てて面白いんだよねーうまく言えないけど。そんなダンスがうまい石澤くんの好きなダンス、とりあえず1ヶ月経った今でもすぐ思い出せるところ書いておく。西畑さんのにのソロ曲の最後の方のなんかDJがきゅきゅきゅきゅ!みたいな音がするとこの首カクカクさせる動き!うわ伝わんねえ!!あとはBREAKOUTのCメロ(広がる未知を〜)のブレイクアウトイッツオンリードリームの足きゅっきゅっやるところ!あ、ここ大橋くんの動きも好きだわ!このダンスが好きや!!あとはずっとLOVEのいおりとうわふくふく石澤くん5人列になって踊ってるときの福井が石澤くんの肩に手置いたときの石澤くんの顔!かわいいね!かわいいね!まあこんなところだろうか。ビクゲは最高だし、blowoutのあおりも好き!結局全部か。次に長尾くん。初め見たときはお兄ちゃん心配せんとってやほにゃほにゃみたいなセリフがスーパー棒読みすぎて逆に愛おしすぎたんですけども、長尾弟公演を数回見て、最後の方は成長したなあと思いました。約束の歌後のお兄ちゃんも気持ちこめてるなあと。口あんまり開けて歌わないから歌ってるのかよく見えなかったのが少し残念かも。かわいいからオールオッケーですけどね!ショータイムもめっかわすぎて何か爆発しそうになった。オレオレのサビの左右に手と腰ふるのがぎこちなくてかわいい。好きだよの流星ハイタッチのためにちょっと前から振り付けやめて待ってるのかわいいそのに。シークレット略で若干口開いてるのかわいいそのさん。へいゆートータルでかわいいそのよん。無限大で頑張って上見て歌いすぎてて左右に手ふるの忘れちゃうかわいいそのご。ロマンティックで誰も絡む相手見つからなくてとりあえずひとりでひょこひょこしてるかわいいそのろく。とりあえず思いつくのこのくらいかな!!とにかく少年たち楽しかった〜〜キスマイはお友達が当たったので一緒に入らせていただけたのですが、まさか関西にあんなに出番があるとは…長尾くんしゃべってるうううぎゃああああああってなったり、大橋くん丈さんとシンメでセンター寄り多めだったり楽しかった。キスマイいい曲多いな!

そんなこんなでわたしの夏はこれらとバイトとサークルで一瞬で終わりました。えっ?もう1ヶ月経っちゃったの?ってくらい1日1日が短かった印象。1日は長くかんじたけどな!重岡くん最近髪型チェンジしまして、おっ新しい仕事?というか大体わかってるから早く情報解禁しろよなんて思ってるここ数週間ですけど、秋以降、いや小瀧のモールスやら流星のドラマやらあるから冬以降!、いや照史朝ドラあるから春までには!!!WESTさんのコンサートあればいいなあなんて思ってます。貯金貯金〜〜

ジャニーズWEST1stツアー「パリピポ」

ジャニーズWEST1stツアーパリピポお疲れ様でした!デビュー1周年をむかえたWESTさんも幸先のよいスタートがきれたようで、2年目も楽しみ!横浜大阪神戸に行きましたが、どの公演も楽しかったー重岡くんにこにこしてたり、かっこよかったり、色んな重岡くんが見られてハッピーハッピーです。

「みなさんの大事な存在でいたい」っていう重岡くんの言葉がなぜかすごく心に残っている。これまでもこれからも、大事な、大切な存在です。もっともっと、みんなが遠くできらきらしている、そんなグループになれますように。

神戸7日1部のSCARSで重岡くん中央の上昇するステージに乗り忘れて。とりあえず重岡くんのソロ前までは下段濱ちゃんの横で踊ってたんだけど、ソロ直前に華麗にステージにのぼって!すーっごくかっこよかった。顔に焦りとか見せなくて(若干深刻な顔ではあったけど)アイドルだなーと思った。
あとは横浜公演(何日か忘れた)のキミコイ!白い花持ってダンスしてると、ふわっとお花落としちゃって。それをターンしながら拾ってるの見てもだえた。かっこいい。かっこいい!!!
SAKURAのリフターの隣のブロックから見る重岡くんめっちゃかっこよかった。照明はメンバーの正面からあたるので、隣のブロックからだと横顔が若干影がかかってる。それがまたきれいなんだよ!!!待ち受けにしたかった。ツアーおふしょ…無理やね。
ジパングのラスト重岡流星小瀧1列になるときに頭あげるタイミング間違えて、てへっ☆ってなったり、大阪ダブルアンコールのええじゃないかで「ぷぅ〜」って言ったりかわいい部分もたっくさんありました。
各メンバーの個人的見どころあげておこう。神ちゃんは粉もんのイントロ「clap your hands everybody」がなぜかすっごい好き。めっちゃかっこいい。神ちゃん歌が安定してて聞いててすごく安心感がある。濱ちゃんみたいにライブ感はないんだけど、すごくのびのびしててほんときれい。流星はもちろんパリマニの「what?」だよね!あそこだけは流星見てしまう。ドームでパリマニしてドーム揺らそうそうしよう。淳太の青春ウォーのダンスはかわいい、というか全体的に淳太KAWAII。そういやキミコイのツインのキメ顔やばい。小瀧の「か〜ぜをきれ〜」のきれてない感がかわいい。小瀧歌上手くなったなぁ。濱ちゃんのマンボやなにわんの何言ってるかわからないお言葉が好き。濱ちゃん語録作りたい。あと、濱ちゃんの歌声は魅せられる曲がたくさん増えて勝手に嬉しかった。照史絶対前髪ある方がいい。あと横アリのコールアンドレスポンス「しゅーまい!たべたい!やっべ、お腹空いてきちゃった(ニュアンス)」がBBミッキーすぎて天に召されそうだった。ジュニアの感想。パリピポのAメロのバックのダンスかっこいいよ!というか大橋くんがかっこいい!あとジパングのそりゃそりゃの振り、カウントを裏拍もとってるから一人だけ動きが激しい。隣で動く重岡くんとセットで見るとめっちゃおもしろい。あと大橋くんのパラパラはパラパラじゃないので次回必見。そりそりは文句なくかっこいい。真鳥が背中走るやつ、横浜では失敗したこともあったけど、神戸では見事きめていてジャニーズすげぇってなった。
なによりかみしげ推しのわたし得だったのが、ツアーラストがかみしげで締められたこと!階段のところにひょこっと出て会話するふたり…‼︎ぜひDVDに!

あげればキリがない。また思い出したときに追加していこう。

そういえば今回360度ステージで、基本正面は固定だから、お尻側の席のときは少しストレスだったなあという印象。結局どこでも楽しいけど!あと、一度でいいからマンボを真正面から見たかった…。あれ絶対かわいいやつ…。
基本7人ずーっと出てたので、セトリ的にはあけおめと似てるなーと最初は思ったり。2発目ぇ〜(VIVIDやると思ってた)それ抜きでも飽きの来ないセトリでした。あけおめはサイドで2グループに分かれてたことあったかな?たまにダンスのフォーメーションで重岡神山流星が来たとき俺得ぅって一人で盛り上がる。次回はぜひユニットもやりましょう!!今回その先へ歌ってないけど、ドームで7人が歌ってわたし号泣するプランをあたまの中で作っているのでWEST頼んだぞ。

取り急ぎパリピポの感想でした。BBとツアーの間に春松竹、NEWS、優馬とかもいってました。結論全部楽しい。

ブラッドブラザース@大阪松竹座

f:id:pmpmprrn:20150317194347j:plain

ブラッドブラザース大千秋楽おめでとうございました!約1ヶ月間、ほんとうにお疲れ様です。とても素敵な舞台でした。エディとミッキー含め全ての人がすばらしい。曲も最高だし生演奏だし。とにかく見どころと言えば全部!と答えたくなるような作品。ずっとずっと記憶に残ると思う。

初めてこの舞台を見た日、カーテンコールでなぜか泣いてしまった。ミッキーは歌とか、学校の教室のシーンで少し照史要素が見られたんだけど、エディはずっとエディで。マイフレンドを歌うのは7歳のエディ。リンダに愛を伝え歌うのは18歳のエディ。神ちゃんがどこにもいなくて。舞台にいたのは、神ちゃんや照史ではなく、エディとミッキーでした。だからカーテンコールで2人のいつもの笑顔が見られて、あぁ、ジャニーズWESTの神ちゃんと照史だってやっと確認できて、涙がとまらなかった。すごいメンバーがいるグループを好きになったもんだ。

少しだけストーリーの中の感想(考察?)を書いておこうっと。千秋楽、エディとミッキーの最後の会話がとても優しかった。ミッキーが一言一言噛み締めて話しているように思えた。舞台の終わりが近づいてるからっていうのもあると思うけど、ミッキーがミッキー自身の人生を受けとめているようにも思えた。母親から二人は兄弟だと告げられた時、ミッキーがエディを見て少し微笑んだんです。ミッキーの最期の言葉。「お前、どうして俺を渡さなかった。そしたら俺が、こいつだったかもしれないのに。」千秋楽以外の公演では、ミッキーの最期の言葉からは、エディへの強い羨望とか自分への圧倒的な絶望感しか感じられなかった。エディは何でも持っている。何もかもうまくいかない現実。怒りというか憤慨というか。でも千秋楽は違った。力強くて、優しかった。なにもかも受け入れたように感じました。つらいこともたくさんあるけれど、これが俺の人生なんだ。って笑っていてほしい。だからこそ舞台終わって、悲しい話だったけど、どこか明るいというか、なぜかスッキリした。という感想を持ちました。二人は天国できゃっきゃしながら遊んでいるんだろうなって思いました。

とにかくたくさん考えさせられる舞台でした。たくさん考えるけど、答えが出ない。いっぱい思うこともありますが、多分まとまらないので、心にしまっておく。素敵な舞台に出逢えました。


エディ、ミッキー。少しの間おやすみなさい。また逢いましょう。


少し更新(3/18):ミッキーの最期の言葉には、自分がエディだったら誰を羨むこともなく傷つけることもなくリンダとエディとミッキー3人仲良くやっていけたのにっていう意味も含まれてたのかな。優しいミッキーだから、自分が渡されてたらもう一人の兄弟を助けられる、みんな守れるって考えてたのかも。実際エディはそうやってきたのだけど。いやー深い。答えがないからこそ余計考えるね。

『Myojo 10000字 ロングインタビュー 中間淳太』を読んで

どうもお久しぶりです。1月のあけおめコンサート、なにわ侍団五郎一座も無事終わり、そして2月も終わりかけですね。ツアーも決まりまして、楽しみがいっぱいです。なにわ侍、感想書いてないですがとりあえず重岡くんの着物最高ということだけは伝えたい。さて、10000字インタビュージャニーズWEST編も最後、中間淳太くんです。藤井流星さんの感想書いてないのは、読んだ場所が日生劇場に向かうための夜行バスの中でして、読んだ後とても安らかに眠れたからです。すみません、言い訳にもなってません。では感想。

おまえ、ビジネス淳太くんやないか!照史とのエピソード。正直笑った。照史はファンがシンメに弱いということをわかってらっしゃる。今でこそBADっていうユニットではなくなったけれど、なにわ侍でのアキヤとジュン君の絡み、ばばばばばばばどおおおおおおおおお…となったのは私だけではないだろう。特別仲良さそうに見えないけど、それでも相方なんだなあと思う。かわいいふたりだ。

ANOTHERの時点で、7人でデビューと告げられていたメンバー。てっきり9月の段階ではまだメンバーは決まっていないのかと思ってた。雑誌の表紙がきんかんと7WESTだったこともあったし、クリパでのユニットシャッフルもあったから。12月のクリパでは4人か7人かで事務所は決めかねていたのだろうか。カウコンに出演が決まった4人に、4人でのデビューが告げられる。『"7の可能性は、もうないんですか?"って聞いたら、もし7人にするなら、4人のうしろにくっつける形になるって』重岡くんはずっと7にこだわっていて、淳太くんは3人が役者として進める環境があるなら4人のデビューでもいいと言う。淳太くんの考えはすごく最善の妥協点だと思うんです。双方にとってマイナスにならない。0(デビューの話がなくなる)か100(7人で横一列でデビュー)じゃなくて、50(7人全員がこの先芸能界で生きていく)という妥協点。多分重岡くんには100しか見えてなかったと思う。自分はデビューできる、他の3人も輝ける環境がある、そう考えて4人のデビューをのぞんだ淳太はとても淳太らしいなと思いました。7人でのデビューが決まった後の淳太にも感動した。4+3でないように、7を主張しての行動。格差がなくなるように、いっぱいいっぱい努力してたんですね。ズンドコパラダイス発売されましたけど、カップリング聞いて、一番最初の感想が「7人だ」だったんです。1番は4人、2番は3人とかじゃなく、歌割もバラバラ。みんなの声が聞こえてきて、すごくすごく嬉しかった。最初から7人だったなんて思えるようには一生なれないと思います。ある意味トラウマみたいな。だけど今、ジャニーズWESTは7人横一列で歩いています。未来は明るい!!



ここからは余談です。淳太も全部話したって言ってたので、わたしも全部話しておこう。カウコンから日生までの感情。カウコン始まって、ジャニーズのそうそうたる顔ぶれがセンターステージに集まってる。その中のほぼ中央に重岡くんの姿が。両脇にはBADがいた。あれ、今年は3人だけかぁと思いながらも、たびたびテレビ画面に映る3人に今年は関西ぐいぐいいくな!デビューも近いぞ!!!なんてのんきに喜んでたんです。年が明けてジャニーズメドレー。関西だけで歌わせてくれるかなあと待ち望んでいました。(たぶん前撮りの)セクシーゾーンの次、3人が画面に映る。今年僕らは、CDデビューすることになりましたー!!思わず目を見張りました。そのあと、メンバーは、3人(順番忘れた)、それと小瀧の4人ですと淳太が喋る。小瀧の持つ大きな紙に書かれたジャニーズWEST4の文字。一瞬で感情が無になりました。嬉しいとか、悲しいとかじゃなくて、時がとまりました。見学席に、必死に神ちゃんと流星の姿を探して。ええじゃないか歌ってる彼らを見ながら、全然よくねえよ…と思わず口にしてしまった。重岡くんのファンなのに、なんで神ちゃんと流星がいないのかと真っ先に考えてしまったんですね。私は7WESTのデビューをのぞんでたんです。(その当時兄組にあまり関心がなかったんです)1月2日?3日の朝刊で、グループ名から4がなくなってた。これは、と思いました。数日後のあけおめで増員発表かと。センター試験直前のため(勉強しろ)、流れてくるレポを見ても増員の文字はなし。それどころか暗かった、楽しくなかったなどの感想も見られました。あぁ、デビューってこんなもんなのか。重岡くんはデビューするんだから喜ばないと、いつまでも7WESTにこだわるのは神ちゃんや流星にただ同情してるだけだと思い込むようにしました。何度も何度もカウコンのええじゃないかを見て、4人でも重岡くん楽しくやっていける、応援していける、4人の方がチケットあたりやすいかも!なんて無理やり思うようにして。1月はただただ辛かった。そして2月5日。私立受験が終わり、塾の自習室でなにわ侍のレポが流れるのを待つ(勉強しろ)。17時かな?18時かな?色んな雑誌やニュースの公式アカウントが7人でのデビュー発表のお知らせをし始めたんです。ただただ、よかったーって。また7WESTが見られるって。そう思いました。(今では7人全員好きです)関西ジュニアのファンの人ってユニットとかグループとかの愛がすごく強いと思う。関東じゃ雑誌にのる組み合わせが変動的だったり、グループってものがあまりないように思えるから。7WESTの4人が好きだったのか、4人がいる7WESTが好きだったのか、どっちかはわからないけれど、7WESTが好きだったんです。だからデビューすることで、もう7WESTで歌う姿が見られなくなるのが嫌だったんですね。だから7人でデビューできてよかったーって心から思います。あーツアー楽しみです。余談でした。しかしまあぐちゃぐちゃな文章である。



少し追記:
自分の感想書き終えた後、色んな方の感想読み漁っている。ほんと十人十色とはこのことで、みんな考えが違う。誰のファンとか、いつから彼らを見てるかとかで、ひとつの文章でも全然見方が変わってくるからすごく面白い。ほとんど遠征することなく彼らをテレビや雑誌越しでしか見ていない私と、実際コンサートや舞台で彼らを見てきた方との考えは当然ながら全然異なる。ジャニーズWEST7人が経験した共通の出来事を7人それぞれの視点から語っているので、この時期に一万字インタビューをして大正解だったと思う。自分の気持ちを自分の言葉で記録に残そう!と思わせてくれる一万字インタビューはやっぱりすごい。ヲタクの読書感想文コンクールの指定図書にすべき。

ジャニーズWEST1stコンサート一発めぇぇぇぇぇぇぇ@大阪城ホール


そうだった…下書きのまま放置していた…ということで今更ながらアップしておこう。1月中旬に書いたものです〜ところどころ未完成だと思いますが、あとで修正する(かも)


『ジャニーズWEST1stコンサート一発めぇぇぇぇぇぇぇ』行って参りました。重岡くんがジャニwebで言ってた通り、メンバーの今を見られたし、スタッフさんの愛情を感じられた素敵なコンサートでした。とにかく楽しい!楽しい!楽しい!セトリ然り、グッズ然り、構成然り、たくさんたくさん考えて作られたコンサートなんだなぁと思いました。曲もシングルやアルバムで音源化されているもので構成されていて、全体を通してジャニーズWESTの自己紹介をしているように感じました。コンサート始まる前から、これでこけたら2015年終わりって言っていただけあるほどのクオリティ。既に次のコンサートが楽しみです。しかし本当に楽しかった。メンバーのプロデュース能力に脱帽。ジャニーズWEST、これは売れるぞ!!!

コンサートレポしたいなぁと思っていたのですが、手元にあるのは「かっこいい」「かわいい」「天使」でほぼ埋め尽くされたメモと薄れゆく記憶のみ。エピソードを書いている(ように見える)殴り書きの文字は解読不可能なので、ほぼ感想みたいになってしまいました。感想ブログだからいいんだ…MCはほぼ全カットします、曲の感想だけになるかも。

主に重岡くん大橋くん石澤くんを見ていました。大橋くん石澤くん見るたびにかっこよくかわいくなってて成長こわい。康二が城ホで関ジュコンサートやりたい!って言ってたけれど、ぜひぜひぜひぜひやってほしい。城ホ4公演見たんですけど、重岡くんにこにこ楽しそうで何より。本当に楽しいんだなあというのが伝わってきました。MC中はちょこちょこ動き回って落ち着きなかったり、淳太くんにちょっかい出したり、でもかっこいい曲はビシッと決めたり、色んな重岡くんが見られました。あと、生歌が多かったことも印象的でした。WESTは程度の差はあれみんな歌えるグループだなと再確認。もっともっとうまくなると思います。楽しみ。今回のコンサートでジャニーズWESTの未来は明るい!と確信しました。ずっとずっと応援したい、そんなグループです。

グッズのことも書いておこう。5日朝5時20分ごろ電車で城ホール最寄り駅に到着。いや〜寒かった〜買えたのが9時過ぎかな、売り切れはなかったかな。ペンラが制限5個までだった。うちわもパンフもフォトもなにもかもかっこよい。和装すてきすぎるよね!!!!少年たち2010?のオープニングの衣装思い出した。黒スーツでビシッときめてるのもかっこいい。結局全部かっこいい!!!今回は4公演入ることができました。席はスタンドF12、G3、H1、アリーナB4。THE•上手もうこんな席一生来ないと思います…目の前をきれいな顔が過ぎ去って行く…2015年始まって数日にしてもう2015年に悔いはありませんレベル。いやー楽しかった。さて、そろそろコンサートの感想書きます。個人的に好きな流れはズンドコパラダイスからのかんじゅメドレー、関ジャニそしてきんきです。(無駄情)




▽オープニング

虹色順。最初重岡ラスト小瀧。照史の敬礼したときの口がかわすぎる問題。小瀧の投げキッスの歓声におじゃんぷ山田を感じた。


ええじゃないか

メンステから上がって登場。じわじわあがってくるときの高まりようったら!!重岡ファインティングポーズ。しかしボクシングは習ってない。和装萌え


ジパング

センステ
間奏のそりゃそりゃのところの流星がかわいすぎるんだが。

粉もん

外周に散らばる。重岡スタAあたり?
2番の首コクコクさせるの小瀧かわいすぎる。すっげぇおっきい犬だわ!

Summer Dreamer

バクステからのセンステ
衣装が白とメンバーから重ねた戦隊モノ風。メンステ側から見たとき照史ふんどしになったかと思った。色的にね!ごめんなさい。かみしげとかツインとかみようとしたんだが、ジュニアのダンスに心惹かれていた。

▽挨拶

(5日昼)重岡「えー横浜調子は…あぉ間違えた!!」か わ い い 吐 血
濱田アントニオ猪木さん。
神山「セクシーハッピーニューイヤー‼︎‼︎」セクシー神山智洋
流星「いぇい!」「いぇいいぇい!」「いぇい!×3」
照史360度ゆっくり回転。「今日も元気に‼︎」\豚足ピース/なんやこれ
(6日夜)
流星、関ジャニ大倉くんの挨拶の真似。か わ い い

▽メンバー紹介ラップ

▼神山
5日昼夜金髪先生。最初ジョニーデップかと。
(5日昼)カツラが上手くいかずテンパる天使。
6日昼夜著作権の関係で名前は言えないですが、あの人です。夏が過ぎ〜
(6日昼)歌うも時間切れ
濱田「好きな食べ物なんでしたっけ!」
神山「ポンデリングです」
▼重岡
うさぎの被り物!ちょっと嫌そうな顔がまたかわいいよね!ぴょこぴょこするときは笑顔なのもまたかわいい!なによりかみしげが!!最高!!!最初ステージ上手のちょっと高いところに登場するのに、裏から階段ぴょこぴょこ登るの見られて最高かよ!かわいすぎかよ!
(5日夜)神ちゃんの横をぴょこぴょこ通り過ぎる。神山「こっち!俺こっち!」
(6日昼)スタAブロくらいまで猛ダッシュ。「中間淳太」の声が明らかつかれていた
(6日夜)羊!!!
▼中間
みんなにパタパタ扇がれてる。重岡くんのGOGOかわいいよね!
(5日昼)「今までで一番高い買い物?なんやろなー…島かな」
(5日夜)「一生仕事せずに裕福な生活がしたいって?そんなん簡単だよ、俺の嫁になったらいいんだよ」
(6日昼)「今日さ、最高級ホテルのスイートルームとったんだ、この後泊まりに来いよ」
(6日夜)「今日終わったら寂しい?」「寂しいやつは、全部俺ん家に住めよ」
▼照史
大橋くんが…!お相撲さんになってる!細い!今江むきむき!ぽっちゃりぽっちゃり気にしなーい
▼小瀧
5日昼オールバックにグラサンとか絶対高校生のすることじゃない。風船割れた後の口が…!かわいい!
(5日昼)赤ちゃん言葉で告白「好きって気づけバブ」
(5日夜)ツンデレで告白「嫌い。うそ好き」
(6日昼)ツンデレで告白「目ぇ閉じろよ、キスできひんやろ」ながせ…!
(6日夜)赤ちゃん言葉で告白「いい加減好きって気づけバブ」
▼流星
流星アメリカンな帽子。ピンポンの押し方がかわいい。ことわざ間違ったときにジュニアがステッキでバツマーク作る。
(5日昼)かわいい子には○○をさせよ→「ちゅう」小瀧失笑。ピンポンの押し方かわいいね!
(5日夜)渡りに○○→「哲也!」
(6日昼)ない○○は振れない→「これはわかったぞ。バット!」「バットも振れないやん」
(6日夜)鬼の目にも○○→「これはわかった!」「金棒!」正解は涙。「そっちか」
▼濱田
流星のラップかっこいいいいい流星うまいよね?わからんけど!濱ちゃんバク宙めっちゃかっこいいな!ジュニア大集合、最後龍太とハイタッチ。

メンバー紹介今でも歌えるくらいには好き!!!7人それぞれ曲調が違っててすごく楽しい。コンサートの中で一番好きな部分かもしれない。

Break out

メンステ→センステ
最初こたしげがとんで出てくるのめっちゃかっこいい。こたしげ身長差萌え。その後ばどがじわじわせりあがってくる。「アスファルトに〜〜〜前傾姿勢」の姿勢の言い方が好き。せい!って力入れるときとせいって軽く言うときがあって、だからどうした案件ではあるけど、生歌ならではかな〜と思う。結局かっこいい。

Can't stop

小瀧ソロの指輪ぬぎすて〜らへんの他メンの横揺れっていうの?いいよね!!5日昼重岡くんのキャントストップ聞こえなくて残念。中間部流星ラップかっこいい。この曲は小瀧メインなのかな?WEST黒い衣装。

▽おかんコーナー

重岡くんの子供の頃かわいすぎだよね!小瀧の髪型真ん中ちょろっと出てる写真ジャニショ販売してくれ…
なぜメッセージがレッスン終わりっぽいで服なのか。メッセ流星がすっげぇかっこいいいいい!メッセ神ちゃんの最後の笑顔が好きです。
チャリ重岡くんHブロあたり。アリーナ席のときにちょうど下から見上げる感じだったんだけど、腕ほっそ!!

(5日昼)重岡むせてる。
(5日夜)重岡「うちの息子ーアクロバットが得意です」
(6日昼)「うちの息子に惚れてるんでしょ!」
(6日夜)「うちの息子ねーごめんね青春出てましたよ」
重岡くん海老もってる!
ゲーム中会話に参加しつつメンステ横のブロックにお手振りする照史。立ち見やメンステ横とか気にするWESTさん達天才かっこいい。

WESTERN

外周を自転車でまわる。
ジュニア旗振り、大橋くん紫。
重岡くん最初ゆっくりお手振りして最後急いでメンステに戻りがち。6日夜は最後淳太の金チャリ後ろから押して爆走。

バンザイ夢マンサイ

重岡くん服脱ぐのかっこいい!よくわからんけどかっこいい!大橋くんのダンスがもはやバンザイ夢マンサイではない。間奏のダンスやっぱりいいよね!クリパでは違う振りだったのでめちゃくちゃ凹んだ記憶。6日昼?サンキュー言い過ぎてみんな歌えてなかったわろた。

MC

重岡くんうろちょろしてる、落ち着きがない子供かよ!だいたい淳太いじりしてから本題に入る。淳太いつキレるかひやひやしてるのは私です。今回かなりしげじゅんだったよね??おもむろに下手の淳太のところへ向かい、しげじゅんおんぶ。かなり長い間してた。限界がきたのか淳太が手でぽんぽんしてた。しげじゅんのマイク通さずに喋るのかわいい〜あ〜かわいい〜!
6日昼kichu踊るエイター神ちゃん。気まずいパート歌う照史。
「神ちゃんここにハートの湿疹出てんで」
5日夜は文ちゃんがゲストとして登場。一斉に抱きつくメンバー。愛されてるなぁ。それにしても文ちゃんは面白い。舞台のタイトルをもじってボケる遊び。
重岡「出身どこやっけ」
淳太「神戸」
重岡「タン塩?」
全くわからない。
ラスト。文一「じゃあ次の曲行きましょか」ええじゃないかポーズ(手が逆)
文一「サンキューJAPAN!!!」
6日夜は関ジュ大集合。


ズンドコパラダイス

みんな銀衣装。それぞれメンバーカラーが入ってる。神ちゃんの「どっちだんぁあ!」が好きなんだが。みんな生歌でなんかWESTすげぇってしみじみ。1回見ただけで覚えられるくらいの振り。ステップ踏む時にぴょんぴょん跳ぶ人とか跳ばない人とか7人がそれぞれ踊り方が違うので面白い。わたしぴょんぴょん淳太推し。縦に並ぶときに重岡が淳太の髪いじいじして、それを淳太が後でその部分ちょっと気にしてた。かわゆい!
 

スワンソング

センステ。龍太ソロ。
ちび流星がスクリーンに映った時歓声上がる。

NOT FINALE

西畑くんがかっこいい!あの顔であのダンス…まさにSHOCK!!!

GOLD

大橋くんんんんんんんんん!!!相変わらずかっこいいよね!!

はぴらき

外周やらメンステやら。
かっこいい曲からかわいい曲への切り替えが最高に素敵だよね大橋くん!クリパでもそうだったけどセトリ考えるひとありがとう感謝土下座。伊織くんかわいかった、真鳥かっこよかった。

LGWK

WEST外周。
神ちゃんGブロあたり小瀧Hブロあたり
ここの見所はマイクスタンドを持ち運ぶジュニアだと思います。

言ったじゃないか

錦戸パート歌う神ちゃん業火錦戸担な!ジュニアのダンスがかわいいのでDVDにしてくださいお願いします。トロッコ乗ってたかな?違うかも。

無責任ヒーロー

重岡小瀧流星バクステ
重岡とうまと一緒にカメラ映ってかわいい

ズッコケ男道

重岡小瀧流星メンステ
ジュニアとわちゃわちゃ、うつる

ミッシングピース

メンステ
重岡くんの捌け方かっこよすぎな!4公演とも大橋くんばっか見てましたが上手からだとツインたちやリチャとかぶるのね…残念

愛のかたまり

照史バクステ神山下手濱田上手
ペンライトがきれいだったー

硝子の少年

センステ
くるくるしてるときにしげじゅんが向かい合ったときににやりとなるのがああああああああああってなる。

夢を抱きしめて

センステ
プシューって煙出る。ビビる。やっぱ生歌だと神ちゃんの声しか聞こえなくなるなー重岡くん。神ちゃん白スカート履いちゃってるよ…かわいいけども。照史柔道の選手にしか見えなかったごめんなさい。淳太上もこもこであざとい系女子にしか見えない。重岡上白服に胸元(というか一面に)点々。

My Best Friend

メンステ
どっかでりゅせじゅんジャスティス!だったんだけど忘れた。マイク置いた辺りで重岡と照史が見合わせて笑ってる時があった、なんでだろ?

その先へ…

メンステ
重岡生歌で頑張ってた。小瀧ビブラートかけるのはいいんだけど、なんかしっくりはまってない。どうしても耳に残るんだよな、波が速すぎるんかなあ…照史の声とうまく合ってない気がするなあ。重岡くんソロ歌い終わったあと、いつも後ろ向いててさ、なにしてるのかなって思ったらスクリーンに映ったひとりひとりの顔見てるんだよね。そのあと正面向いてとびきりの笑顔で歌ってた。重岡くんの表情見たいんだけど、7人が横1列に並ぶ姿も見たくて、ほんとに目が足りない。まだまだ未完成だなあとも感じました、だけど今のWESTを見せてくれる曲だと思います。完成することなんてないのかもしれませんね。ぼくらの道はまだまだ続きますね。

SUPERSTAR

その先へからのSUPERSTAR!まさにそうきたか!!流星センターがまじでかっこいい。ほんとにかっこいい。どうしようもなくかっこいい。

Criminal

セトリ考えたひと誰だよ神かよ神だよ。神ちゃんハモりすてき!照史は踊りながらも歌えてすごいなあ。重岡くんはソロで少し走る。これがかわいい。2番の神ちゃんが狂気に満ちててもうだめだ。2番からバック登場。待ってる時の顔がくそかっこいい。2番サビはバックだけ踊るかな?WEST歌うだけだった(うろ覚え)大サビ一列で踊るのもすごくかっこいい。特効4公演ともビビる。

バンバンッ!

重岡くんソロかっけえええええ!!!右手上げたまま左手だけで防振支えるのしんどーーーい!幸せー!!メンバーがファンサに忙しくしてるのを見るのが最高に楽しい。個人的に真鳥さんすげえと思った。

浪速一等賞

センステにて挨拶。
大橋くん足あげすぎな!かわいすぎな!輪になろうで集まる関ジュかわいい。指つんつん指すのとかわいい。抱負語ってるとき手をぴろぴろする関ジュかわいい。時々汗拭く大橋くん。

濱田「太」
神山「伸」
小瀧「凜」凛ではなくて凜だったと思う
淳太「誰」
藤井「暴」
桐山「愛」
重岡「肝」

5日夜照史歌詞間違える。

ラスト挨拶
(6日夜)照史が指つんつんするのを真似するメンバーかわいい!
最後淳太の帽子取ってかぶる重岡(6日昼)
(6日昼)
福井こうしろう誕生日。
重岡「俺も誕生日」ちがう
のそのそ階段登る重岡くん。

Rainbow Dream

照史「サインボール欲しい人ー!!」
重岡くん最初の一個はメンステ横ブロックに投げてた(気がする)Dブロの男の子に手渡ししようとして、ちょっと手が届かなかったのかわいい(6日夜)
流星が声出そうぜーせーの!ってあおってて歓喜(5日夜)

オレオレ

バックのダンスかわいいよね!淳太腰振り全力。重岡基本してない。最後メンステに戻るジュニアをせき止める重岡。ジュニアに潰される。
淳太「俺らはージャスミンのーみんながー大好きだよー」(5日夜)
淳太「なんでーさっきーみんなー笑ったのー」
照史「犯人は真鳥です」(6日昼)
淳太「ほんまにー俺らはーみんながー大好きやでー」(6日夜)

ええじゃないか(5日夜.6日夜)

照史「おかわり欲しいん?」
重岡「欲しいっす兄さん!」どうした重岡

重岡「ひとつひとまずカモぉぉん!」
淳太「ふたつふたりでめぇぇぇぇ」

淳太「みんな大好きやでー」
小瀧「まじで愛してるから」

外周の銀テープ配るメンバー(主に濱ちゃん照史)。外周まわってた小瀧にファンのみんなが銀テー!って言ってたら、小瀧が「やだ」って笑顔で去ってった…小悪魔…

最後は一本締め。これすごくいいよね!なんか終わった感!!
(5日夜)
照史「いい夢見ろよ!」
淳太「歯磨けよ!」
神山「爪切れよ!」


ジパングおおきに大作戦

一本締めを中断してラストアンコール。うちわを持ち出す客席
淳太「胸を隠さないで」

神山「終わりがあるから、始まりがあんねん!」「また来てく〜ださい」
照史「ありがとう!バナナ!」

2014年総括

あけましておめでとうございます。2015年はCDTVをだらだら見ながら迎えました。タイトル通り、2014年総括です。遅いですね

【3月】
関ジュ春コン(松竹)1
【4月】
なにわともあれ(松竹)1
【5月】
なにわともあれ(松竹)2
【8月】
台風n(松竹)2
関ジャニ十祭(長居)1
アルバムイベント(横アリ)1
【9月】
台風n(日生)1
【10月】
【12月】
クリパ(松竹)2

3月まで地方の茶の間だった人間からすると、1公演1公演ほんとに楽しかった。ジャニーズすげえ!!って毎回思わされました。今は大阪で暮らしてますけど、都会ってすごく便利ね…(震)デビューしてから雑誌やらテレビやらなんやらで色んなところで目に触れる機会が多くなって毎日ハッピーでした。重岡くんが笑っているところを見てるととても幸せな気持ちになります。年は明けまして明日にはあけおめコンサート始まりますが、とても楽しみです。横アリは行けないのですが、城ホを楽しみにあと数日待っていようと思います。2015年もWESTさんたちが色んな仕事経験できますように。

『Myojo 10000字 ロングインタビュー 重岡大毅』を読んで

クリパロスに陥りながらも、なんとかあけおめコンサートを楽しみに生きてます。今月もMYOJO発売されましたね、今回の10000字インタビューは重岡大毅くんです。自担です。感想がもはや長すぎてスクロールするのも面倒です。思うことはいっぱいあっても、それを文章にするのって難しい。とりあえず今思ってることを書き連ねてみた。

 
「俺はけっこう隠してきたんで、自分のこと。あんまり、本音を出すん嫌いなんですよ。今日は、正直に話そうかなって思ってます(笑)」いつもは多くを語らない重岡くんの10000字インタビュー、とても人間味のある文章でした。マーカーで引いて暗唱したい箇所がいくつもありました。感動した、というよりも満足した、と言った方が私の中でしっくりくる。正直、前回の神ちゃんはもやもやが残りました。ウソではない、だけどどこかきれいにしている部分があって。重岡くんの文章はとてもリアルでした。
 
『お互いを輝かせられるのはこの7人しかいない』どこかで誰かが言っていた言葉。これがずっと心にひっかかってました。3人が必要な存在なのは十分わかる。でも抽象的で、ちゃんとした答えになってないと思ってました。なにわ侍でも後から3人が加わります。あくまでもフィクションなのに、リアルすぎる。でもストーリーにしたことで美談になってないか?こんなもやもやがずっとありました。「俺は個人としてじゃない、グループとして売れたかったんです。国民的グループになりたいんです。」この言葉ですごくスッキリしました。重岡くんが7人にこだわった理由。お情けなんかじゃないんですね、重岡くんは4人より7人の方が売れると思ったから7人にこだわった。ただそれだけだったんです。こういう人間くさい心情が知りたかった。ノウハウを持った大人たちが4人でいこうと決めても、重岡くんは芸能界で人気が出るためには7人の方がいいと押し通したんです。7人の関係は一生続いていくんだなあと改めて感じた瞬間でした。
 
重岡くんの口から今までデビューの時のことが深く語られなかったのは、過去を隠したいんじゃなくて、過ぎ去ったことはもう忘れて今を生きるという考えだからかなあと思います。「過去をずっと後悔したって未来は変わらない。」「未来を変えるために大切なのは今だから。俺は俺が今できることをやるだけです」すっごいかっこいい。私みたいな人間が、彼を応援する資格があるのか改めて考えてしまうレベルでかっこいい。誰しも過去のこと考えて後悔したり悩んだりすることあると思うんです。もしかすると重岡くんだって忘れたいけど忘れられないことがあるかもしれない。過去を完全に忘れ去ることなんて不可能だと思うから。それでも、過去よりも今を生きようとしている、そういう考えを持つ重岡くんはとてもかっこいいと思いました。
 
重岡くんは限りなく一般人でいて、限りなくアイドルであると私は思っています。重岡くんて、ジャニーズじゃなかったら普通の人なんだと思います。(すみません)ダンスも歌も、一番じゃない。特別特技があるわけでもない。とても現実を見て行動しているように思えるし、堅実な人だと思っています。重岡くんが「重岡大毅」というアイドルを演じているように思えてくるのです。 でも、そのアイドルの重岡くんは本当に遠くの存在なんです。ほんとにきらきらしている。言葉では表現できないけど、一番近くて一番遠いアイドルみたいな感じでしょうか。
 
「7人でいるのが当たり前になっている今が、7人で夢に向かって走ってる今が、やっぱいちばん幸せなんだなって思うんです」すごくいい仲間を見つけたんだなと思います。重岡くんが幸せだと感じるジャニーズWESTというグループが、メンバー7人が、私は本当に大好きです。多少の不満があったり、何か色々考えてしまうことはあっても、それでも結局は好きだから応援したい、に辿り着くんです。
 
横アリでのイベントだったかな、サプライズで照史と重岡くんの誕生日お祝いした時。照史は泣いて、辛かったって言葉零してた。対照的に重岡くんはほんとにふっつーのコメントしかしなくて、なんならもう微塵も覚えてないレベル。ああ、重岡くんてアイドルなんだなって思った瞬間でもありました。自分のことを多く語らない。でもたくさんたくさん悩んで、努力して、進んできたのは事実です。結局のところ今でも重岡くんがどんな人なのか、よくわかっていません。この先もわからないと思います。それでも、重岡くんを応援したい、ずっとついて行きたい。私にとって、重岡大毅とはそんな存在です。重岡担で、本当によかった。改めてそう思いました。